キャビテーション

キャビテーションの効果のある回数と頻度と期間

ダイエットすると体重は落ちるけれど気になっている太ももやお尻、二の腕が痩せないということがあります。
これらの場所は脂肪がつきやすく、落としにくい場所になります。
どんなに頑張っても結果が出ないという時に効果的なのが痩身エステで行うことのできるキャビテーションという施術になります。
キャビテーションとは、液体に圧力を加えると怒る気泡の発生と消滅を指す空洞現象のことをいいます。気泡が弾けて消滅するときの衝撃は大きく物体を破壊するほどの力があることから、超音波を利用して基本を発生させ脂肪細胞膜を壊して脂肪を体内に溶かし、老廃物として排出することで脂肪細胞を減らして痩せるという方法になります。

 

 

キャビテーションの効果のある回数と頻度と期間
特にセルライトなど脂肪が固まっている部分や痩せにくい部分に効果的な施術です。
リバウンドするリスクもなく、施術時間は10?20分程度で、気になる場所を同時に行うことも可能となってます。
この施術の特徴は一回でも効果を発揮するということです。
一回の回数で効果は3?4日ほど効果が持続するといわれています。この期間中は脂肪が柔らかくなり燃焼しやすい状態のためダイエットに最適な状態で、運動などは通常よりも成果を出せるとされています。
この代謝の高くなって脂肪が燃焼しやすい状態を維持することがダイエットには重要なため、頻度としては間隔をあけることなく3?4日周期で施術を受けることが理想的です。

 

 

キャビテーションの効果のある回数と頻度と期間
しかし、仕事などでそんなに頻繁に施術を受けられないという時には1週間?2週間のペースで施術を受けることをおすすめします。
ただし、キャビテーションとは脂肪を柔らかくして代謝を上げて痩せるという方法のため、施術を受ける人の脂肪の多さや硬さ、体質などによって痩せているのかどうか実感できる回数や頻度は異なってきます。
部位によっても脂肪の硬さや柔らかさなどは異なってくるため、部位によっても実感する回数なども異なると考えられています。
綺麗に痩せていくためにはリンパマッサージを組み合わせることが有効です。リンパマッサージを行うことで老廃物となった脂肪の排出を促すことができるようになり、施術をした部分のラインを整えることにもつながります。
リンパマッサージは痛いから苦手という人でも、脂肪が柔らかくなっていることで痛みも軽減されているため、気持ちよくマッサージを受けることができます。
ダイエットを行う場合には、キャビテーションだけではなく運動や食事に気を使うことも大切です。